オフシーズンですかね

タイ入国時もイミグレでの待ち時間ゼロ分。


予定通り21時半に空港に着きました。
チェックインの待ち時間ゼロ分。
最終検査待ち時間ゼロ分。
出国審査の待ち時間五分。
22時には免税エリアに。


搭乗時刻まで二時間もある。


f:id:monito:20190520221759j:plain


この小瓶で二時間保たせます。

バミーヘン食べ比べ

朝食後にチェックアウト。


そこからBMKでちょっと買い物。
タイパンツを私と妻のお揃いで。
あとUSBケーブル。
携帯の保護フィルムも張り替えてもらいました。
擦り傷がいっぱいでタッチパネルの反応も悪かったのですが、まるで新品同様。


その後はランチ。
f:id:monito:20190520141144j:plain
バミーヘンです。
汁の無い混ぜソバですね。
スープも付いてますが、麺に投入するわけではありません。
しても良いけど。
私はソバを食べ終えたあとにスープをレンゲで三杯ほど入れて、器に残ったタレや具材を溶かし込んで平らげる食べ方です。


一杯では少し物足りない感じだったのでもう一軒。
先程はオーソドックスなバミーヘンでしたが、二軒目はローストダックのバミーヘン。
f:id:monito:20190520142852j:plain


美味しかったけど、私の好みは一軒目。


ホテルの近くまで戻ってフットマッサージに。
歩き疲れたのと夕方までの時間つぶし。
気持ちよかったけど途中で入って来た中国人と思われるカップルがうるさくするので、ちょっと嫌な気分。
案の定、店員さんに注意されてましたが。


一度ホテルに荷物を置きに戻り、今はビール飲んでます。
空港には9時半ぐらいに着けば良いので、移動時間も考慮して、あと二時間ぐらい。
最後のリラックスタイムです。

カオカームー

もう11時ですけどチェックアウトの準備とかしてたら朝ごはんのタイミングを逸した。
ホテル至近のスーパーTOPSに買い物に来たついでにフードコートで簡単に済ませる。


f:id:monito:20190520110151j:plain
カオカームー、豚足煮込みのぶっ掛け飯です。
これで50バーツ。


美味しゅうございました。

念願のカオソーイ

チットロム駅に直結されているアマリンプラザのフードコートに来てます。
ここは全国の有名店が誘致されていて、立地も良いので、旅行者にもおすすめ。


ただ、今日は半分ぐらい閉まってた。
ウェサックだからなのか、日曜日だからなのか。
でもカオソーイのお店は開いてました。


チェンマイの有名店、Khao Soi Baan Khun Yaai。


最初に共通カウンターで200バーッ払ってカードにデポジットしてもらう。
そして、お店で注文。
ものの一分で出てきたのが、こちら。
f:id:monito:20190519133703j:plain


思ってたよりは甘みが強い。
生姜がしっかりと効いたイエローカリーって感じ。
そこにレッドカリーのニュアンス。
パクチーも香り高く、細い平麺を噛み切った時のプリンッとした感じは、とても良い。
最高。


ホントは、ここでは無くプロンポンエリアのカオソーイ屋に行こうと思ってたんだけど日曜日は休み。
で、ここに来た。
ここなら色々食べられるし。
でも、ここでも半分は休み。
ツイてないと思ったけど、結果オーライ。


ここはまた来たい。

空港へ

仕事を午前中に終えて、現場を二箇所ほど経由しつつ、コロンボに向かいました。
検問などもほとんど無く、そしてケラニ周辺の渋滞も通常通りな感じ。


非常事態宣言が出てる雰囲気では無いですね。


そして友人宅に。


9時には出発。
空港での検問は三十分ほど掛かりましたが、それ以外は至ってスムーズ。
観光客が減っているからなのか、空港内でもほとんど待たず。
出国審査なんて、待ち時間一分でした。


そして一緒のタイミングで一時帰国になった知り合いのお陰で、ラウンジデビューをさせて頂きました。
快適、の一言。


自分でラウンジ使うのはハードル高いけどね。